先日、お休みをいただいて、お店に練習しにやってきました^ ^

 久しぶりに休みの日に天気も良く、練習終わりに公園で日向ぼっこです(≧∇≦)

 


 とても、気持ちのいい天気でした⭐️

しかし、これから1番気になるのは、

紫外線‼️

この5月はもっとも、紫外線が強いそうです。。。

そんな紫外線が、頭皮に与える影響をご紹介させていただきますm(_ _)m
紫外線が髪に与える影響は、頭皮に与えるダメージも大きいようです。

髪は、赤茶けたりすることで、見た目でもその傷みが確認できますし、パサつき、乾燥などでもかくにんできます。

  頭皮は目で見て確認することが難しく、赤くなったり、ヒリヒリしたりすることで確認できることもありますが、日々紫外線の下でじわじわと細胞が壊されていくことに、なかなか気付けないでいることがほとんどだと思います。。。

  髪の毛をつくるもととなる毛母細胞が、紫外線の影響でうまく働かなくなると、髪の毛が抜けてしまう抜け毛の原因となるだけでなく、髪の毛そのものがつくられなくなり、薄毛の原因となる可能性があるとも言われています。また、頭皮の中の毛根には髪の毛を黒くする細胞があるのですが、紫外線のダメージによりそれが破壊されることで、白髪が発生するともいわれています。

 この時期は帽子をかぶるなど紫外線対策も、是非忘れずにお出かけください⭐️